HOME

エンジニアの転職について考えるサイト

webエンジニアの需要が増えているいま。SIerやSEからwebエンジニアに転職する人も少なくありません。闇雲に転職先を探すのではなく、自分なりに基準を決めてから進めていきましょう。また、最近はフリーランスエンジニア向けのエージェントやクラウドソーシングといったサービスも増えてきました。独立して自由なエンジニアライフをおくることも選択肢の中に入れてみてはいかがでしょうか。

転職するときのポイントは?

転職するときのポイントは?

転職をしたいと思うということは、今の仕事内容や職場環境に満足していないということです。現状のどんなところに満足できないのかについて考えると、何を基準に次を考えたらいいのかがわかってきます。自分のスキルと希望にマッチしている企業を見つけるコツは、企業が出している募集要項をよく読み解くことです。エンジニアの場合、転職を考えるタイミングでフリーランスについても検討してみると、可能性がより一層広がるでしょう。

詳細を見る

おすすめ転職エージェント

おすすめ転職エージェント

転職活動の質を高めるのに効果的なのが、転職エージェントの活用です。IT系の転職なら、総合型の転職エージェントよりもIT特化型のエージェントを利用したほうが密度の濃い転職活動ができます。ここでは、おすすめの転職エージェントとして「フォスターキャリア」と「TechStars」の2社をご紹介します。同じようなサービスでもエージェントごとに特徴が異なるので、よく比較して自分に合うエージェントを見つけましょう。

詳細を見る

おすすめフリーランスエージェント

おすすめフリーランスエージェント

フリーランスになることを検討しているなら、フリーランス専門のエージェントに相談をしてみるのはいかがでしょうか。専門エージェントなら、フリーランスになるためのステップ、案件紹介からその後のサポートまで全部カバーできます。当サイトおすすめのフリーランスエージェントは、業界最高レベルの高単価案件数を誇る「レバテックフリーランス」と、フリーランス目線のきめ細やかなサービスが好評の「GEEK JOB フリーランス」です。

詳細を見る